開業医からのメッセージ | 医師国家試験予備校 -MAC- マック・メディカル・アカデミー・コーポレーション

医師国家試験予備校 -MAC-  マック・メディカル・アカデミー・コーポレーション

資料請求等、お気軽にお問合せください。フリーダイヤル0120-50-1594mail:mac@macmic.net

TOPICS

開業医からのメッセージ

医学部を卒業して20年、開業して10年。

医学部を卒業して20年。東田先生の「国試内科学」を全て暗記し、予備校の模擬試験を受けたり、国試浪人生のチューターを2年ほどして、研修医をしていました。あちこちと病院の勤務をして、34歳で内科・小児科の開業医として働きましたが、開業していると医学部で学んだ知識が薄れていき、経営の方に気と頭を使うようになりました。そんなとき、息子が医学部を受けてみようかなと私に相談してきました。

私はその時とても嬉しかったのですが、その反面、息子に負けられないと奮起して45歳にしてUSMLEをstep1、2 CS、CKともに受験し、合格し、更に米国内科専門医(ACP)を取得しました。実はその背景には、東田先生がお書きになったアイメディスンやわかるシリーズなどの書籍、認定内科医対策講座DVDを利用していました。また、医師国家試験対策の本なども米国と日本、両方の問題集や参考書を読みあさりました。

そして、現在EBMに基づいた最新の医療知識を患者様に伝えられるようにしています。夜はハリソン内科学の全ページ読破への挑戦と片隅に基礎を何度も反芻したい思いでMAC様のホームページを拝見したり、東田先生のDVDを拝見しながら、患者様への説明のネタとして側頭葉に焼き付かせております。

新しいクリニックで人生の再スタートと挑戦をいたします。私にとって東田俊彦先生は大変尊敬でき、そして最高の目標・ライバルです。